FC2ブログ

ヒロ☆キのテキトー日記

パチンコを打って思うこと

パチンコを打ってよく思うことがある。

その店の釘を叩く人がお釈迦様で
打ち手が孫悟空なのではないかと。

いくら孫悟空が技術介入を駆使したところで
所詮「お釈迦様の手の上の悟空」に思える。

高期待値の台が打てるのは
その店の釘を叩く人が
一般客(ゆるい客)を想定して叩いているから。

もちろんパチンコは腕により期待値は変化する。
でも所詮釘が悪ければお手上げですから。

パチンコで勝とうと思えば
計算・努力が必要なのは当然。

でも偉そうにいうほどのモノではないと思う。
---------------------------

でも店によってはお釈迦様が釘を叩いているのではなく
鬼が叩いている店もあるからねぇ。(もしろそんな店の方が多いよね)
バネでイライラ。電サポ中にイライラ。全然回らなくてイライラ。
不愉快な思いをする店は打たない方がいいよ。

世の中の全ての店が等価になれば
パチンコはかなり廃れると思うな。
body>